お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

ビニール袋を使ったトイレつまりの解消法がおすすめできない理由を、一般的なやり方や注意点とともに解説!ビニール袋より効果的なラバーカップや真空式パイプクリーナーといった道具の紹介、トイレつまりの原因がビニール袋だったときの対処方法なども紹介!

水廻りサポートセンター(株式会社レクト)

この記事の監修

水廻りサポートセンター(株式会社レクト)

愛知・岐阜・三重・静岡の中部地方の水道トラブル修理・交換専門業者です。設立15年、累計施工10万件以上の実績と経験から水回りのお役立ち情報を発信しています。サービスの紹介はこちら

ビニール袋でトイレつまりを直すのは現実的ではない?

ご家庭で発生したトイレつまりをビニール袋で直す方法はおすすめできません。まずはその理由から説明します。

ビニール袋でトイレつまりを直す事は難しい

詳しい手順は後ほど改めて紹介しますが、ビニール袋でトイレつまりを直す方法は大きく2通りあるといわれています。

そのうちの1つはラバーカップ(すっぽん)のような使い方をする方法です。「ビニール袋の中で拳を作り、排水口に突っ込んで抜き差しすることで、ラバーカップのような効果が得られる」というものです。

しかしラバーカップがトイレつまりを解消できる理由は、排水口に密着して空気の出入りをなくすことができるからです。押したり引いたりすることでカップの奥(排水口の中)の圧力が変化し、トイレつまりの原因が動くことで解消する仕組みです。

拳はラバーカップのように柔らかくありませんので、排水口に密着させることはできません。隙間が生まれ、空気も排水口に出入りできますので、ラバーカップのような効果は得られないと考えてよいでしょう。これが、ビニール袋でトイレつまりを直す事が難しいという理由です。

ただし何も道具がない場合は試してみてもよい

もう1つの方法であれば、トイレつまりを解消できる可能性があります。「ビニール袋に手を突っ込み、トイレつまりの原因を直接掴むなどして取り出す」という方法です。トイレつまりの原因にもよりますが、道具が何もないときに試してみることはできるでしょう。

時間がかかってもラバーカップを買いに行くのがおすすめ

ラバーカップはホームセンターや清掃用品が売られているドラッグストア、お店によってはコンビニや100均などでも手に入ります。ビニール袋で直せるトイレつまりはごく限定的な上、高い効果も望めません。多少時間がかかってでもラバーカップを買いに行くことをおすすめします。

ビニール袋よりも断然おすすめ!ご家庭のトイレつまり解消方法2選

ご家庭で発生するトイレつまりは「ラバーカップ」か「真空式パイプクリーナー」のいずれかで解消できるケースがほとんどです。逆をいえば、これらで解消できないトイレつまりは速やかに業者を呼んだほうがよいでしょう。

ラバーカップ

先端に付いたゴム製のカップを排水口に当てて押し込み、中の空気を抜きます。しっかり密着させたら柄の部分を数センチほどグッと引きます。それにより排水管の中の圧力が変化し、つまっていた物が動かされてトイレつまりが解消するという仕組みです。和式用・洋式用・和洋両用・節水トイレ用などがありますので、ご家庭のトイレに適合するものを購入しましょう。

ラバーカップを使ってトイレつまりを直す方法はこちらで詳しく解説しています。

真空式パイプクリーナー

ラバーカップの柄の部分がシリンダー状になっている道具です。使い方はラバーカップとほぼ同じで、先端のカップを排水口に押し当てて密着させたら、手元のハンドルを引いてトイレつまりの原因を動かします。ラバーカップよりも吸引力が強いため、より効率よく解消できる可能性があります。トイレ用のほかキッチンの排水口用などもありますので、ご家庭のトイレに合うものを選びましょう。

真空式パイプクリーナーを使ってトイレつまりを直す方法はこちらで詳しく解説しています。

それでもビニール袋でトイレつまりを直してみたいと思ったら?

試しにビニール袋を使ってみたいという方もいるかもしれません。その際、どんなトイレつまりに効果的なのかを知っておかないと無駄骨になってしまいますので、ここで確認しておきましょう。

ビニール袋はどんなトイレつまりに効果が期待できる?

トイレットペーパーやティッシュペーパー、流せるおそうじシートのほか、ナプキンやおむつ、スマートフォンや子どものおもちゃ、手鏡やメモ帳などに効果が期待できます。ただしこれらが、手が届く場所にあるときだけという条件付きです。

手で掴めない、届かない場所に原因があるときは効果なし

吐瀉物や細かな食べ残しなど、手で掴めないものにはほとんど効果が期待できません。また、たとえ手で掴める物でも解消できないことがあります。たとえば水を吸って膨らみ、手で引っ張り出せないおむつ、排水管の奥など手が届かない場所にあるスマートフォンなどはどうしようもありません。

ビニール袋を使ってトイレつまりを直す方法は2パターン!手順を紹介

トイレつまりの原因が手で掴めるもの、かつ手が届く場所にある場合に、ビニール袋を使って直すための一般的な方法を紹介します。

用意するもの

  • ビニール袋(2〜3数枚)
  • ゴム手袋
  • 輪ゴム
  • ビニールシートまたは新聞紙
  • 紙コップまたはペットボトル
  • バケツ

ビニール袋の種類に指定はありませんが、できるだけ破れにくいもので、ある程度の大きさがあったほうがよいでしょう。ゴム手袋は汚水が入り込まないよう、腕カバー付きなど長めのものがおすすめです。ビニールシートや新聞紙は床の養生に、紙コップやペットボトルは便器の水位を下げるときに使用します。念のため、汚れても構わない服装に着替えておいたほうがよいかもしれません。

事前の準備

まずは便器まわりの床にビニールシートや新聞紙を敷いて養生します。汚水が垂れるおそれがありますので、心配な方は便器のフチなども養生しておきましょう。次にゴム手袋を着用し、便器の水位が高いときは紙コップやペットボトルを使ってバケツへ移します。水位が高いと腕を突っ込んだときに汚水がビニール袋の中に入ってしまいますので、普段(つまっていないとき)溜まっている程度まで減らしておきましょう。

パターン1|ビニール袋で覆った拳を排水口に突っ込む

  1. ビニール袋を2〜3枚重ねる
  2. ゴム手袋を着用し、手をビニール袋に入れて拳を握る
  3. 汚水が入らないよう、ビニール袋の口を輪ゴムで留める
  4. ビニール袋の中で拳を握り、そのまま排水口に突っ込む
  5. 排水口の中で拳を押したり引いたりする
  6. ゴボゴボなどと音がして水が流れたら「小」のレバーを回して確認する
  7. 最後に「大」のレバーを回して問題なく流れれば成功

パターン2|ビニール袋で覆った手でつまりの原因を掴む

  1. ビニール袋を2〜3枚重ねる
  2. ゴム手袋を着用し、手をビニール袋に入れる
  3. 排水口の奥へビニール袋ごと手を突っ込む
  4. 手でトイレつまりの原因となっている物を探る
  5. 手で触れたら掴んで引っ張り出す
  6. ゴボゴボなどと音がして水が流れたら「小」のレバーを回して確認する
  7. 最後に「大」のレバーを回して問題なく流れれば成功

ビニール袋でトイレつまりを直す際の注意点

腕や衣類が汚れる可能性がある

汚水がビニール袋やゴム手袋の中に入り込んで腕が汚れる可能性があります。ビニール袋の口は輪ゴムでしっかり留めること、排水口の奥へ突っ込みすぎないことなどに気をつけましょう。また拳を何度も押し引きする弾みで汚水が飛び散り、衣類が汚れてしまうことも考えられます。汚れてもよい服装に着替えるか、勢いをつけすぎないように注意しましょう。

ビニール袋を流さないように注意する

ビニール袋を流してしまうと新たなトイレつまりが発生するおそれがあります。作業中に外れてしまわないよう輪ゴムでしっかり留めるとともに、作業後もうっかり流さないように取り扱いに注意しましょう。

一度試してだめだったらすぐにラバーカップを使う

お伝えしている通りビニール袋でトイレつまりを直すのは非常に難しく、高い効果も期待できません。一度試してみて解消しなければ、速やかにラバーカップや真空式パイプクリーナーを使いましょう。

逆に「トイレつまりの原因がビニール袋」だったときは?

ビニール袋を使ってトイレつまりを直す方法についてお伝えしてきましたが、逆にそのトイレつまりの原因がビニール袋だったという場合、どうすればよいのでしょうか?どこにも留まらず流れていく可能性もありますが、水位が上昇するようになった場合などは、つまっているかもしれません。次のような方法を試してみましょう。

浅い位置など手が届くならゴム手袋を使って取り出せる

腕カバー付きの長めのゴム手袋を着用し、排水口から腕を突っ込んでビニール袋を掴み取ります。取り出したビニール袋から汚水がこぼれますので、ビニールシートや新聞紙で便器まわりを養生しておくとともに、ビニール袋をサッと入れられるようにバケツも準備しておきましょう。

手が届かない位置なら速やかに業者を呼ぼう

手で掴み取れない位置にある場合、自分ではどうしようもありません。便器の取り外しなど大掛かりな作業になってしまう可能性もありますが、放置してひどい状態になってしまうリスクもありますので、業者を呼んで確認してもらうことをおすすめします。賃貸物件にお住まいであれば、大家さんや管理会社に連絡しておくことも忘れないようにしましょう。

トイレつまりは悪化を防ぎ速やかに解消することが大切!困ったらプロへ相談を

トイレつまりの原因が「手で掴めるもの」で「手の届く場所」にある場合、ビニール袋を使って解消できるかもしれませんが、高い効果は期待できません。それよりも、最初からラバーカップや真空式パイプクリーナーを使ったほうが効率的で高い効果も期待できます。

そのラバーカップや真空式パイプクリーナーで解消できないトイレつまりだったときは、速やかにプロへ相談することをおすすめします。

たとえば固形物が原因だった場合、ラバーカップで何度も何度も圧力を変化させるうちに奥へ押し込んでしまい、トイレつまりが悪化することも考えられます。そうなると便器を取り外すなど作業が大掛かりとなり、費用や時間もかかってしまいます。

トイレつまりは悪化させないこと、速やかに解消することが大切です。何度か試しても改善しない場合、早めにプロを呼ぶことで結果的に費用を抑えられる可能性もあります。自力での解消が難しいと感じたら、ぜひお早めにご相談ください。

愛知・静岡・岐阜・三重の
トイレのトラブル最短30分駆けつけ!

つまり・水漏れ・修理などトイレのトラブルは、
私たち「水廻りサポートセンター」にご依頼頂けます。

トイレのトラブル 税込5,500円~!

さらにネット限定 3,000円割引中!

トラブル内容により部品代・処分費が必要となる場合がございます。

私たちが選ばれ続ける理由

  • 24時間365日、いつでも受付
  • 必ず見積もり・ご納得後に作業
  • 安心の水道局指定業者
  • 地元で選ばれ続けて設立15年
  • 累計10万件の豊富な実績
  • 有資格者多数在籍で高品質
  • 無償の工事2年保証

お喜び頂いたお客様写真や口コミを多数公開中!
ぜひ一度、私たちの水道トラブルサービスもご検討ください。

トイレ修理サービスを見る

愛知・静岡・岐阜・三重

水道局指定業者で安心

つまり・水漏れ・修理などトイレトラブル最短30駆けつけ!

相談・出張・見積・深夜早朝割増・キャンセル料0円、24時間365日いつでも受付・無償2年工事自信保証

トイレのつまり・水漏れなど

水のトラブルはお任せ!

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる