お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

2018.09.10

台所排水管の詰まりについて

「最近排水口が匂う」「排水口の流れが悪い」などはございませんでしょうか。それは排水管がそろそろ詰まるサインかも知れません。排水管は家の中では、台所・お風呂・洗面所・洗濯パン等水が流れるところには必ずございます。そもそも排水管は何故詰まるか?いつも水を流しているだけなのに、排水管が詰まるとか流れが悪くなると言うのは、どういう事なのか。

排水管とは生活で使用したお水を流す配管です。例えば台所で食器を洗った排水は、お家の中の排水管を通り外のマンホールの下にある下水道に繋がります。地域によっては別の方法もありますが、ほとんどのお家は下水道に流れていきます。生活の中で使用したお水(排水)は、水だけではありませんよね。お風呂の排水管には、髪の毛や水垢、体の汚れ、洗剤も流れていきます。台所の場合は、食事の後の油や洗剤が流れていきます。このような水と一緒に流れていくちょっとした汚れが、月日が流れていくにつれ少しづつ排水管の中に堆積して、それが詰まりの原因になります。

特に台所は、家の中で唯一油が流れるところではないでしょうか。普段直接台所の排水口に油を流さなくても、食器をきれいに洗剤で洗って、洗剤と一緒に油が流れれば、それがいつの間にか配管の中にこびりついてきます。排水管というのは、水が流れるように坂道のように斜めになっております。これを勾配と言うのですが、新築の時はこの勾配もきっちりと角度が付いているのですが、何年も月日が経つと地盤の沈下や、その他の原因により、通常坂道にように斜めになっている排水管が、平行になったりときには逆になっていたりするお家がございます。このような排水管では、特に汚れた水が排水管に残りやすいので、水の流れが悪くなったり詰まりが発生しやすくなります。

本来排水管はそうした汚れた水が、毎日毎日流れるところです。お風呂やトイレでもそうですが、汚れた水が流れるところは普段お掃除をしますよね。掃除をしなければ、ぬめりなど出てきてとても汚れてきます。排水管も同じです。毎日汚れた水が流れる場所なので、当然お掃除をしなければぬめりが出てそれが堆積物となり。特に台所は油が流れますので、それが徐々に排水管の中に溜まっていき、さらにその上から油や中には小さな残飯などが溜まっていきます。

よく市販のパイプ洗浄剤が売られています。パイプマンなど有名だと思いますが、あれらは詰まり除去として売られていると思いますが、台所で排水が悪くなってから使用すると、逆に排水が完全に詰まってしまう場合があります。排水管の汚れでの詰まりは、排水管の一部分だけに汚れが堆積するのではなく、排水管の水が通るとこは全体的に汚れが溜まります。そのような状態でパイプ洗浄剤をしようすると、洗浄剤が届くのは排水口のすぐ近くだけです。そうするとその洗浄剤が付いている部分の汚れが剥がれ落ち、それがその先の汚れで細くなった排水口に詰まってしまいます。なので市販の洗浄剤は、詰まり除去と言うより詰まりにならないための、予防の為に使用するのが良いのではと思います。

そして台所の排水管が汚れて詰まった場合は、排水管洗浄をしなければなりません。

 

これはまさに台所の排水が詰まり、それを解消するために排水管洗浄をしている画像です。台所の排水はこのように、クリーム色をしたドロドロの排水になって出てきます。ひどいところは石鹸のような塊が出てきます。

排水管洗浄は定期的にする事が大事ですが、お家によって期間はさまざまです。なので5~10年に一度は排水管のお掃除をおすすめします。このような台所の排水管の詰まりの場合は、弊社水廻りサポートセンターまでご相談下さい。

台所排水管の詰まりはこちらも御覧下さい。台所排水除去作業の施工実績

排水のブログ

排水の施工事例一覧

カテゴリー

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら