水回りの修理や水漏れトラブルは年間2,000件以上の修理・施工実績の「水回りサポートセンター」へ

顧客満足度当社調べ99%
  • 累計10万件以上
    安心の施工実績
  • 出張費
    無料対応実施中
  • クレジット決済
    OK!
0120-939-550

排水 詰まり

2018.10.23

本日は、いろいろな排水のつまりについて、お話させて頂きます。水廻りサポートセンターの、施工歴5年のスタッフKです、よろしくお願いいたします。 排水には、主に3種類あり、一つ目は、トイレの水を流す汚水、二つ目は、台所(キッチン)、浴室、洗面所、洗濯場、手洗い場などを流す、生活用水、三つ目は、雨水を流す雨水に分けられています。普段あたりまえのように流れている排水が詰まってしまうと、日常生活に影響してしまうので、どの排水においても、異物など、詰まりの原因になるような物は、流さないように気をつけてください。そして、特にトイレは、勝手に物が落ちてしまう事が多い場所ですので、気を付けてお使い下さい。 これから、少しずつ寒くなってきますが、寒い時期には、排水管にも異変が起きてきます。特に生活用排水では、排水桝や排水管に、油汚れの固まりが、良く見受けられるようになってきますが、キッチンの排水に油を流さなくても、食器洗いを普通にしているだけで、油汚れの固まりに変化し、そしてそれが、排水詰まりの原因になりますので、気を付けて下さい。対策としては、熱いお湯を数分流すと、油汚れの固まりが少し流れたりしますので、お試しください。排水桝に白い固まりがたくさんあれば、危険信号ですので、その際は水廻りサポートセンターにご相談下さい。 そして、トイレには、腰にカイロを貼っていて、そのカイロが知らないうちに、便器に落ちて詰まってしまう事が良くあります、トイレの水を流す前に、確認してから流すようにしてください。万が一流してしまった場合は、カイロがひっかる場所にもよりますが、便器を外して、取り出さないといけない事がありますので、その際は水廻りサポートセンターにご相談下さい。 施工歴5年ですが、寒さと同時にやって来る、排水詰まりに関して多い事例をあげさせて頂きました。この二点の詰まりには、注意をしていれば防げる事がありますので、このような事がないように、気お付けて、寒い冬をお過ごし下さい。 余談ですが、昨年の12月に、私の母親が、腰にカイロを貼って、夜中にトイレに行った際に、カイロを落として流してしまい、朝に父親がトイレに行って、水が溢れかえって大騒ぎになってしまいました。特に夜中は注意してください。 様々水漏れ修理、排水口の詰まり除去作業に対応させて頂いております。少しの水漏れ、排水の流れが悪い等、気になる事がございましたら、お気軽に水廻りサポートセンターにご相談下さい。

下記のトラブル、すぐ解決いたします。

水漏れ

  • タンクから水が漏れている
  • 蛇口を閉めても水が出てくる
  • 洗面台の下が湿っている
  • キッチンの床から水染み

つまり

  • 異物を流してしまった
  • 水が流れない
  • タンクに水がたまらない
  • 排水口からの異臭

故障

  • 蛇口のグラつき
  • 水の汚れや変色
  • 水の勢いが悪い
  • お湯が出ない