水回りの修理や水漏れトラブルは年間2,000件以上の修理・施工実績の「水回りサポートセンター」へ

顧客満足度当社調べ99%
  • 累計10万件以上
    安心の施工実績
  • 出張費
    無料対応実施中
  • クレジット決済
    OK!
0120-939-550

給水管の新設工事

静岡県浜松市天竜区 K様

施工前の写真
施工前の写真
施工後の写真
  • 施工後の写真1
当社のコメント

静岡県浜松市天竜区のお客様より、外壁に沿って配置している給水管が水漏れしていると言うご依頼をいただきました。画像はどちらも作業中の画像で、作業前を撮り忘れてました。申し訳ございません。
今回は給水管が塩ビ配管だったのですが、接続部部のところで水漏れをしておりました。塩ビ配管は接着剤で接続するのですが、その接着部分の配管が抜けておりましたので、水漏れを起こしておりました。このように外壁沿いを給水管や給湯管を設置していることはよくあることで、通常は給水管を裸のまま設置することはありません。画像のように鼠色の保温材で、給水管を覆います。これは凍結防止の為と、雨風や日光から給水管を守る役割もあります。
塩ビ配管は簡単に言ってしまえば、プラスチックのような材質です。よく外に置いているプラスチックの植木鉢やちりとりなどが、古くなると風化して、手でも簡単にぼろぼろに壊せるくらいもろくなる事があると思いますが、あれと同じように塩ビ配管も古くなると弾力性がなくなり、折れやすくなります。もともとこれらの配管も寿命があり、さらに裸で外に設置していれば、雨風にさらされ寿命も短くなります。
今回は外の部分の傷んだところを取り替えております。このような給水の配管工事も、水廻りサポートセンターにお任せください。

作業内容 露出の給水管が水漏れ。新しく給水管を引き直した。
作業時間 1日
お客様のお名前 静岡県浜松市天竜区 K様

下記のトラブル、すぐ解決いたします。

水漏れ

  • タンクから水が漏れている
  • 蛇口を閉めても水が出てくる
  • 洗面台の下が湿っている
  • キッチンの床から水染み

つまり

  • 異物を流してしまった
  • 水が流れない
  • タンクに水がたまらない
  • 排水口からの異臭

故障

  • 蛇口のグラつき
  • 水の汚れや変色
  • 水の勢いが悪い
  • お湯が出ない