お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

2018.12.09

便器と床の隙間から水漏れ

愛知県一宮市 A様

施工前

施工後

当社のコメント

愛知県一宮市のお客様より、便器の下から水が漏れていると言う水漏れ修理のご依頼いただきました。早速お伺いさせていただき確認しましたところ、便器が少し浮いておりました。「え?」と思い、お話を聞いたところ、もう何年も前に便器を新しく変えられたそうで、その時から便器が少し中に浮いていたと言う事だったのです。そのまま15年以上ご使用されていたらしく、最近便器がグラグラしだしてきて、そうすると今度は床から水が漏れてきたそうです。
すぐに便器を外して見たところ、フランジと言う便器と排水管をつなぐ為の部品が、排水管にちゃんと接続されておらず、フランジが少し出ておりました。これが便器が少し浮いていた原因でした。と言うよりもよくこのまま何年も使用が出来たなと、逆に少し感動してしまいました。
すぐに新しいフランジに交換し、便器を設置し直しました。幸い水漏れ以外は、トイレの床が水で腐っているとかはなく、他には問題はございませんでした。

作業内容 フランジの接続不慮のため水漏れ。新しくフランジを交換。
作業時間 1時間
地域 愛知県一宮市 A様

前のページへ戻る

トイレの施工事例

トイレの施工事例一覧

愛知県の施工事例

愛知県の施工事例一覧

カテゴリー

施工地域

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら