お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

2018.10.06

トイレの床から新しく。トイレリフォーム

愛知県名古屋市北区 O様

施工前

施工後

当社のコメント

愛知県名古屋市北区のお客様より、トイレの水漏れの修理依頼をいただきました。早速お伺いさせていただきましたところ、トイレの床がかなり傷んでおられました。聞くところによるとすでに半年は水漏れしたままだという事でした。便器の中に水漏れしている場合は、排水管に流れていくので、床が傷んだり腐ったりと言う事はないのですが、今回のように普段濡れない場所、例えば壁や床などが半年も水に濡れたままになると、その部分が腐ってき、カビが発生したりします。そうなってしまうと床や壁は石膏ボードや木で出来てますので、例え乾かしても強度が不足し、特に床は人が乗るだけで底がぬける危険もございます。
水漏れと言うのは放っておけば、そこだけの修理では済まなくなるので、皆様お気を付けください。
今回は一度傷んでいる床をすべて取り外し、1から床を作りました。その上にクッションフロアを引いて、新しい便器を取り付けております。便器はLIXILのアメージュZフチレスで、便座は普通便座です。このような造作工事も水廻りサポートセンターにお任せください。

作業内容 トイレの床に水漏れ。床が腐っていたので、トイレのリフォーム
作業時間 1日
地域 愛知県名古屋市北区 O様

前のページへ戻る

トイレの施工事例

トイレの施工事例一覧

愛知県の施工事例

愛知県の施工事例一覧

カテゴリー

施工地域

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら