お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

2018.11.30

古くなった給水管の新設工事

愛知県豊橋市 F様

施工前

施工後

当社のコメント

愛知県豊橋市のお客様より、壁から水が滲み出ていると言う水漏れ修理依頼をいただきました。すぐに見させていただいたところ、お風呂場の裏側の壁から少し水が滲み出ておりました。すごく分かりにくいくらいの水漏れで、なかなか気づかないくらいの漏れでした。念の為水道メーターを確認したところ、思っていたより水道メーターが回っていたので、「これはおかしい」と思いすぐに床下を除きました。すると外壁に出ている水の量より、床下に漏れている水の量の方が圧倒的多く、外壁側に滲み出ているのはどこかを伝って漏れていたのがわかりました。漏れ箇所はお風呂の壁の中の給水管でした。お話をお伺いしたところ、家は築30年以上と言う事でしたので、給水管の寿命に差し掛かっている年数です。今回の状況と原因などをご説明させていただき、お客様にはお風呂の壁を破って給水管を修理する方法と、新しく給水管を新設する方法をご提案させていただいた。もう古いし他にも同じような事になっては困ると言う事でしたので、今回は新しく給水管を引き直すと言う工事をさせていただきました。
今回のようなケースは、珍しい事ではございません。古いお家ではある事で、どうしても給水管にも寿命がございます。給水管は地中の中や壁の中にあるので、修理をするとしても壁や床を壊したりする事が多いので、部分的に修理をするとしても、少し大掛かりな工事が必要となります。それでも修理出来るのは一部分になりますので、このようなケースの場合は、費用がかかったとしても給水管の引き直し工事がオススメです。

作業内容 壁中の給水管が老朽化のため水漏れ。新しく給水管の新設工事を行った。
作業時間 2日
地域 愛知県豊橋市 F様

前のページへ戻る

そのほかの施工事例

そのほかの施工事例一覧

愛知県の施工事例

愛知県の施工事例一覧

カテゴリー

施工地域

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら