お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

2018.09.16

床下で給水管が抜けた・・・

愛知県名古屋市緑区 M様

施工前

施工後

当社のコメント

愛知県名古屋市緑区のお客様より、おトイレの水漏れの修理依頼をいただきました。30年ほどご使用されておられましたTOTOの便器は、タンクの中の部品が古くなっていたのと、床と便器の接地面より水漏れをしていたので、トイレの交換をおすすめさせていただき、トイレ全体のリフォームをさせていただきました。工事は順調に進んでおりましたが、なんと床下で給水管が抜けてしまいました。わかりにくいかもしれませんが、上の写真は床に穴を開けた画像です。そのままでは補修が出来なかったので、せっかく新しく床のクッションフロアも貼ったのですが、床をカットしました。すると床から20センチほど下に、給水管がコンクリートに固められ、そこのねじ込み部分から外れておりました。「なんでこんな施工をしているんだ・・・」とぼやきましたが、すぐに給水管を新しくつなぎ直し、新品のアングル止水栓を取付けました。工事は当日中に終わったので、ホッとしました。

作業内容 トイレ水漏れと老朽化の為、トイレのリフォーム。リフォーム中に床下給水管が行けたので、その補修工事。
作業時間 1日
地域 愛知県名古屋市緑区 M様

前のページへ戻る

トイレの施工事例

トイレの施工事例一覧

愛知県の施工事例

愛知県の施工事例一覧

カテゴリー

施工地域

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら